maminkaのブログ

毎日書くのを目標に

褒められたい

昨日の失敗を踏まえ、ちょっと一息つきたい気持ちをグッと抑え、子供たちが寝たあと一気に掃除、洗濯、片付け、離乳食のストック作りを全て済ませて寝た。


途中次女が起きて中断されたものの、一緒に寝てしまうことなく最後までやり切った。


最近、時々娘が急に褒めてくれる。

洗い物してくれたんだ、えらいね!とか。


長女がまだ話をしない時は、何をしてあげても笑ってくれるくらいで反応がないから、時々無性に虚しくてやってらんないな〜って思う時があった。


そんな時、長女によく、お母さん偉い?褒めて!と言っていた事を思い出した。

矢野顕子の歌にあるように、お母さんも褒められたい。

たまにいい子ってしてもらいたい。

なので、長女にたまに頭を撫でてもらう。


そうすると、気持ちが落ち着く。




先日のホンマでっかで、最近の人は義両親などという言葉を使うと専門家の誰かが言って、みんなが驚いていることに驚いた。


普通に昔からある言葉だし、何がおかしいんだろうと思って気になっていたら、やっぱりあれは驚く方がおかしいと書いてる人がたくさんいた。


口に出して使う言葉としてはあまりよくないかもしれないし、実際誰がに紹介するときは、旦那さんの両親ですって言い方をするけど、文字にする時は3文字で済むから義両親て使う。



さんまの勘違いはよくあるけど、マツコまで賛同してるのには驚いた。

空気読んで乗っかっちゃったのかな?とか思った。



今朝は涼しくていい。


長女はまた尿検査に引っかかった。

まだ咳と鼻水が出てるので、また調子がよくなった時に再検査になった。

ほんの微量らしいけど気になったので調べたら、このくらいの年だと立っただけでタンパクが出る子が結構いるらしい。


起きてすぐおしっこが出ないから、大体起きて1時間くらい経って取ってるのもいけないのかも。


なんともなければいいな。